MENU

CRAZYWEDDING クレイジーウエディングに行って人生をふりかえってきた!

ちょっと前にCRAZYWEDDINGに行ってきた

 

ヒアリング

結婚式の軸となるコンセプトを決めるため、新郎新婦の人生を聞くというのを必ずやるらしい

この日がコンセプトを決める材料になる!と不安と期待が入り混じりながら質問に答えていく

後々、このヒアリングは会議にかけられるそうで全て録音された。といっても全然嫌な感じではなく、すっっとスマホがだされ録音しますといった感じ。逆にそのくらい意気込んでくれてうれしい

事前にスケジュールが渡されていたので、どんな事を話そうかぼんやりと考えていたんだけど、家族構成から学生時代の話、部活、その他の活動、社会人になってから、人生の転機を二つ挙げてとか、二人が出会ったきっかけ、何で結婚を決めたのか、どこに惹かれたのか、など

相手の好きなところを三つ挙げてなんて考えてもみなかった質問に答えを絞りだしていった。

嫁なんて「テンキ?転機ってどういう意味?」なんて言っていた

 

人生をふりかえる

なんか結婚式する前にこんなこと考えられてよかったなと思う。おそらく普通のウエディング会社でおこなっていたら友達を招待する時に昔を思い出すくらいだろう。またまた人生について考えさせられた。

二人の共通点がない!

うすうす勘づいてはいたが二人でヒアリングされて交互に話していくうちに共通点ないよな?と気づいてしまった。

~~が好きとか共通の趣味とかがない。大きく分けると僕がインドア派で嫁がスポーツ系、見るテレビも聞く音楽も違う。

結局それが良かったのかな?元々の人格みたいのが似てるから良いのかもしれない

ヒアリングされながら不安になって最後にプロデューサーに「こんなんで大丈夫ですか?」「みんなこんなもんですか?」と確認すると「結構ぼんやりしてた 笑」といわれた 笑

 

次回のミーティングまでにコンセプトが決まるらしいので楽しみ

 

 結婚式が終わったので、体験記をnoteに書いてます

note.mu

 

このブログは運営維持のため、広告として「Googleアドセンス」「Amazonアソシエイト」を含む第三者配信事業者を利用しています。ご了承ください。