読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

この4つを食べなければ病気にならない!これって4つなの??

健康 生き方

健康に気をつかってます

 

 

 

この4つを食べなければ病気にならない

 

なんていう魅力的な題名なんでしょう

4つだけ食べなければ病気にならない!コスパ最強じゃないですか!

と、思って読んでみましたが

正直、4つじゃねぇ!!!

この4つというのは

 

いろいろとありますが、ここではもっとも注意を要する4つの物質「グルテン」「レクチン」「サポニン」「タンニン」について説明します。 

 そう、物質です

これを含むモノを食べてはいけないのです

なぜか?リーキーガットを引き起こすからです

 

リーキーガットとは?

 

 

リーキーガットとは

 この一般に言われているリーキーガットという言葉は、Leaky(漏れている)Gut(腸)という意味で、正式な医学的名称は Increased Intestinal Permeability(腸管壁浸漏症候群)です。

腸の内層が傷ついて、細胞間のタイト・ジャンクション(密着結合部分)が緩んできます。言い換えると、腸の上皮細胞間に小さな隙間ができて、腸が “漏れやすく” なります。これがリーキーガットと言われるものです。

 人間の内蔵で1番長い臓器が腸らしいです。腸は口と同じく外界と接していてとても危ない臓器でもあります

腸は超大事な臓器です

この本を読んで

この本を読んでみて、正直。できないなと思いました

上の4つの物質は結構色々なものに入っています

パンはダメ、乳製品はダメ、豆、トマト、ナスはダメ・・・なんにも食えないじゃないか!!

まぁ、著者の方も、きちんとやりすぎないでできるとこから始めてと言ってます

 

ただ、なぜ食を狩猟時代にまで戻すと身体に良いのかはなんとなく自分のなかで納得できました

よくかんがえて見てください。人間の進化と食べ物の変化を

ここ数百年で食べ物がどれだけ変化したかを

加工食品、食品添加物なんてこの考え方で考えてみると

僕らの体じゃとても消化・吸収できないんじゃないかな思いました

 

実は今実践中

 

実は、この本をよんでから、お米を減らして、肉、魚、野菜をメインに食事をとっています

嫁も、すぐに体調が悪くなるので、強制的に同じものを食べさせる&お菓子禁止にしました

結果、痩せました。あと、これが原因かはわかりませんが、毎年今の時期はブタクサの花粉で鼻水ダラダラですが、まったく出ません

うんちにも違いがありあますし、このまま続けて行こうとおもいます

また、変化があれば続編書きます!

 

 

 

このブログは運営維持のため、広告として「Googleアドセンス」「Amazonアソシエイト」を含む第三者配信事業者を利用しています。ご了承ください。