読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

退職のタイミング

今の仕事を退職することで様々な人に報告しまた。

 
「寂しくなる」
「何でこのタイミング?」
「次は探したの?」
「誰かに相談したの?」
 
となり、心配かけてしまったなと感じました。ちょっと涙目になってくれた人もいました。いい人達ばかりです。
 
「次は辞めてから探します」
「なんででしょうね?」
 
と答えるしかできませんでした。

 

 

退職するタイミング

 
おそらく。
どんな会社も明日から来ません!なんて事はできないでしょう。
色々な引継きもありますし、整理しないといけないこともありますもんね。
 
ボクの場合も年末なんて求人が少ない時期に、なんで辞めるんだ?
次あるのか?
3月に結婚式だぞ?
と色々タイミングを考えろよ!!と思うところがたくさんあります。
 
でも、32年だけですけど、それなりに生きてきて。自分の中のこういうタイミングってだんだんわかってきてるんですよ。ボクの場合はタイミングを見計らってる時にお酒呑んで忘れちゃうか遅れちゃうんです。えてして最高のタイミングなんかない気がします。同じようなことで「成功」という言葉がボクの中にあります。いつ成功とわかるのか?過去の「成功」なんて思い返す度に「失敗」に思えたり、やっぱり「成功」に思えたりします。
 
なのでタイミングなんて見計らってる時が一番よい時期だと思います。
 
 

なぜ退職するのか

 
これもよく聞かれるんですが「なんで?」「どうしたの?」という質問です。
 
これに関しては適当に答えるしかないです。退職を考える原因なんて1つではないですし、その日の朝に読んだ他人のブログ記事かもしれません。お金が無いときに自動販売機にお金が飲み込まれただけかもしれません。
 
思うに。人間の移り変わっては混ざり合っている「感情を表す言葉がないんだなと思います。何か言い訳してみてもその言葉ですべてを表す事ができないし、もの凄く違和感を感じる事があります。
 
なのでここは諦めて適当な事を言ってます。ボクの知識不足かもしれませんが、思いつく言葉がみあたりません。原因にはマイナス方向とプラス方向がいり混じってますし。
 
「勘です」
 
 
が一番しっくりきます。
 
 
 
 
おすすめ本特集
 
 

このブログは運営維持のため、広告として「Googleアドセンス」「Amazonアソシエイト」を含む第三者配信事業者を利用しています。ご了承ください。