MENU

『冷蔵庫の整理に』超簡単!家庭菜園で作りすぎた野菜は干すべし!!

こんにちは、土になりたいこんどうです。

 

ボクは今、農家に勤めているんですが、それとは別にアパートの軒先でプランター菜園をやってます。

 

今年の夏は手入れもできないだろうと、薬味に使えて簡単に育てられるシソと小ネギの種だけを蒔きました。

 

が、なんと妻がとうとうボクの趣味に乗っかってきました。(いいぞ~)

 

 

そしてミニトマト、ししとう、ハバネロ、オクラを妻が増えました!ハバネロとオクラはボクもはじめて。

 

でも、家庭菜園をやったことのある人にはわかると思うのですが、作れすぎて食べきれない!ってこともありますよね?植物ってできるとき一気にできるんですよね~

 

そこで、今年はそんな作りすぎ問題を解決すべく干し野菜に挑戦してみました!

 

 

 

干し野菜つくりで用意するもの

 

干し野菜をつくるために用意するものは

 

太陽 2~5日分

風  2~5日分

干し網

干したい野菜たち

 

 ←干し網

 

これだけでできちゃいます!簡単すぎ!

 

太陽と風の分量は、セミドライかドライにするかによって変わってきます。

 

ちなみに、冷蔵庫に入れっぱなしで腐らせそうな野菜とかも干せば日持ちしますし、干すことでうまみもアップしますよ!

 

この機会に冷蔵庫を整理しちゃいましょう!

うちのシソでやってみた

 

写真の下のほうあるのが種4つ分のシソです↓

f:id:hisashichan:20160822171510j:plain

(なんか、虫食いだらけだし、小さいしどうしようかな~と思ってたんですよね)

 

それをドンドンちぎって摘み取ります↓

f:id:hisashichan:20161106114608j:plain

 

 

で、水でさっと流して拭いて干し網に乗っけます↓

f:id:hisashichan:20160822160358j:image

この時は時々雨が降りましたが、その時は家に入れて管理してました。

 

 

で5日くらいたって回収したのがこちらです↓

f:id:hisashichan:20160822160357j:plain

 

ちなみに干しシソにはガン予防のβカロテン骨を強くするカルシウムが含まれているそうです。完全干したドライの状態で常温で1年持ちます。

 

冷蔵庫のあまりものやってみた

 

田舎だと、実家や近所からいただいたものと買ってきたものがダブルときがあるんですよね。そんで食えなくて腐らせるなんて結構ありました。

 

で、冷蔵庫に入っていたあまりものも干してみました。(簡単すぎ)

f:id:hisashichan:20160822160538j:plain

 

マイタケ、ゴーヤ、ネギです。

 

干したらこんな感じになりました↓

f:id:hisashichan:20161106114654j:plain

ちなみに、マイタケは干すことでアクが増すので使う前に水に浸しましょう。

 

最後に干し野菜の変わりモノ

 

ボクが干し野菜つくりで参考にしていた本はこちらなんですが↓

 

 

その中でこれも使えるのね~と感心したものを2つ

 

 

トウモロコシのヒゲミカンの皮です。

 

 

この二つは干してお茶にするといいそうですよ。

 

世の中捨てるところはないんだな~と思いましたね。

 

それではまた

 

 

このブログは運営維持のため、広告として「Googleアドセンス」「Amazonアソシエイト」を含む第三者配信事業者を利用しています。ご了承ください。