こんどう農園の畑の土づくりをしました。

こんにちは、土になりたいこんどうです。

 

先日、ちょろっと書きましたが実家の隣の家と土地を手に入れました!

 

hisashichan.hatenablog.com

f:id:hisashichan:20170125210455j:plain

 

なんたって税金が年間1万円なのです!家の方には住む予定もなく、家の横にあるちょっとしたスキマを畑にして遊ぼうかなって思いました。

 

f:id:hisashichan:20170118052350j:plain

 

土を追加した

 畑にしようとクワで耕したんですが、大きい石が出てきたり、太い根っこがでてきたりしてどんどん土が減っていきました。

「こりゃ新しく土入れたほうがいいな」と思いましたが「いくら狭い土地でも土を買ったら高いしな~。。。」と思い、どうしようか考えてました。

 

hisashichan.hatenablog.com

そしたら、約1年前にやった仕事なんですが、田んぼの水路の掃除で「水さらい」という名の「泥をスコップですくいあげる」 仕事をやりました。

 

すくいながら

「あれ?なんだこの土!ミミズやザリガニ、どじょうもいるぞ!いい土なんじゃないか!?」と思い。

その日に、社長に「あの土持って帰っていいですか?」と聞きオッケーをいただきました。

 

ダンプで運ぶ

 

f:id:hisashichan:20170125210410j:plain

肥料が入っていた袋。30袋くらいでしょうか。。。すくい上げた土を入れてダンプで運びました。(荷台に乗せるだけでも疲れました。)

2tのダンプ。1年前にはこんな車運転できなかったのに。。。成長したんですね。

 

プランターの代わりに土のう袋を使う

f:id:hisashichan:20170125210432j:plain

そのほかに、プランター代わりに土のう袋を買ってその中にも土を入れました。

この中で「タンポポ」を育てようと思います。

根っこをタンポポ茶に使いたいのでこの形が良いのでは?と思い実験してみます。

 

土を育てる

f:id:hisashichan:20170125210506j:plain

 

上の写真が今回手に入れた土です。タニシの殻とがゴロゴロしてます。水路にあったゴミなども一緒に入ってます。

決して販売しているような良い土ではありません。でもボクは土を育てればいいや~と思ってます。

 

まだ、この土がどんな土なのかわかりませんし、トライ&エラーをこなして育てていきたいなと思っています。

 

 それではまた!

 

 

このブログは運営維持のため、広告として「Googleアドセンス」「Amazonアソシエイト」を含む第三者配信事業者を利用しています。ご了承ください。